タイトル


戻る
oakとは
活動
発行誌
相談
掲示板
リンク
 
 沖電気とその関連などで働く人々が「安心して人間らしく働ける職場」を願って創られた
   「沖電気の職場を明るくする会」のホームページです。
                                               ( 2018年12月12日 更新)
2019春闘生活改善アンケートに
ご協力をお願いします
アンケートは ⇒ <こちら>
「無期転換ルール」を
     ご存知ですか?
 
労働契約法の改正により、今年4月から有期雇用契約が5年を超えれば無期雇用の契約へ申入れることができる「無期転換ルール」が施行されました

【例】有期雇用契約で、5年を超える雇用契約の「無期転換ルール」
5回目の契約更新後の1年の間に、契約社員となって5年を超える日があれば無期転換の申入れをすることができます。

沖電気は、第94回株主総会で、
「法令を遵守の立場から速やかな運用が問われている、『無期転換のルール』の説明が実施されているのか」の質問に対して、
「契約社員の無期転換の説明は順次、実施している」と回答した。
 ▪厚生労働省「無期転換を円滑にサポートします」こちら
  株主総会での質問に対する回答➢こちら回答①  回答②

金融機関を除く全産業合計(279万社)
《 財務省「法人企業統計調査」より》

利益剰余金;企業が利益から税金や配当を差し引いたうえで積み立てたお金=内部留保金

労働分配率:企業が生産によって生み出した価値に占める人件費の割合

  

最近の職場新聞「あすなろ」、ニュースや・お知らせ
 
契約社員にもリフレッシュ休暇制度を!

 
【制度の趣旨】

①従業員が心身ともにリフレッシュし、今後の仕事に
 新しい気持ちで取り組み、創造性の発揮に役立てる
②従業員の活性化のための運動の一環とする
③「ゆとり」ある企業づくりの一助とする
 
 【制度の内容】

 勤続10年から5年ごとに1週間の休暇期間と
 5日間の有給休暇、援助金55000円の援助金


■沖電気2018年株主総会で会社は、契約社員の待遇問題について
「長澤運輸、ハマキョウレックスなどの最高裁判決の内容・趣旨や
『働き方改革』関連法案の趣旨にのとった適正な対応を検討」

と回答した

■各種手当の格差改善を求めた「ハマキョウレックス」の最高裁判決は
「契約社員と正社員の職務内容によって差が生じるものではない」として
作業手当・皆勤手当・無事故手当・休職手当を契約社員に支給しないのは
労働契約法20条で禁じられた「不合理な格差」と判断を示した。


あすなろ12月号>
 2018年OKI重大ニュース 「企業の在り方」 「働き方」が問われた年
 つくろう「ふつうに暮らせる社会」 低賃金と非正規雇用拡大などで日本の「貧困ライン」は低下
あすなろ11月号
なんで私が・・・広がる雇用不安 企業が優先すべき社会的責任は『雇用の確保』
 安倍政権に痛打!「辺野古新基地建設反対」民意揺るがず ウチナーンチュ  マキテー ナイビランドー(負けては、いけないよう)

非正規だって生活できる普通の待遇が欲しい
 OKIの雇用形態による格差の実態は  こちら

リストラ相談窓口

 電話番号:0495(22)7334
 
 メールを相談ページからも送れます

連絡先

 〒142-0043
 東京都品川区双葉2丁目20-8
 染野ビル2F  電機労働者懇談会気付
 TEL:03(6421)5323
 FAX:03(6421)5324
 

リストラ相談窓口
ホームページ開設:2002.3.10.