タイトル
oakとは
活動
発行誌
相談
掲示板
リンク
 
 沖電気とその関連などで働く人々が「安心して人間らしく働ける職場」を願って創られた「沖電気の職場を明るくする会」のホームページです。
2017年春闘に向けて、生活改善要求アンケートを実施しています。
    みなさんのご協力をお願いします。
 ⇒ 《 こちら 》         ( 2017年1月17日 更新)

20171

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 さまざまな職場の要求と課題を一緒に考え、正社員も非正規社員も安心して、健康で働き続けられる職場を一緒に作っていきましょう。

    

三菱電機を書類送検 違法残業の疑い

 三菱電機(東京)が労使協定(三六協定)で定めた上限を超える残業を入社1年目の男性社員(31)にさせていたとして、厚生労働省神奈川労働局は11日、労働基準法違反の容疑で法人としての同社と当時の上司1人を書類送検した。男性は精神疾患を発症、その後解雇されたものの、昨年11月に労災認定されている。
 労働局は、検察側に起訴を求める「厳重処分」の意見をつけたとみられる。政府が働き方改革に力を入れ、経済界トップも長時間労働に歯止めが必要との認識を示す中、昨年末に書類送検された広告大手、電通に続き、大企業が若手社員に違法残業を強いていた実態が明らかになった。今後の過重労働対策に一層注目が集まりそうだ。

 三菱電機の労働時間 主な電機最企業で最長
     ⇒ 1月12日付 しんぶん赤旗 

  働く者と国民のための
           2017年春闘頑張ろう!


最近の職場新聞「あすなろ」、ニュースや・お知らせ

「沖電気のあれこれ」コーナー(右上)に関連する各種資料を掲載しています。

あすなろ2017年特別号
 静止立ち作業に腰痛予防対策指針の実施を(1面)
 これが沖電気のやることですか? 契約社員の契約期間を一方的に短縮(2面)

17年あすなろ1月号  
 今年こそまともな雇用 まともな暮らし まともな政治を!
 憲法が危ない! 自民党憲法草案から見えるもの No3
 《沖電気を考える》 配当自己資本増加 財務状況改善

あすなろ12月号
 2016年 激動の一年を振り返る  不正・格差とはたらかされ方  企業の社会的責任が問われた年
 憲法が危ない! 自民党憲法草案から見えるもの No2
 《沖電気を考える》 労組動向 組織率40%弱に後退

あすなろ11月号
 「働き方改革」で過労死はなくせますか? OKI年間総実働時間2050時間超
 憲法が危ない! 自民党憲法草案から見えるもの No1
 《沖電気を考える》 人材・資産を減らし内部留保回復


沖電気労働組合への要請書
 労組へ株主総会への質問状を手渡し協力を求めました。また群馬富岡工場での労災事故の雇用・補償問題、本庄工場の「静止立ち作業」
 問題について要請を行いました。要請書については本部の見解を求め、なるべく早く検討結果を知らせていただくようお願いしました。
   参照 「腰痛予防対策指針」(厚労省)

あすなろ特別号17
 OKIの「契約社員雇止め」 東京労働局の「助言・指導」に従え!

あすなろ特別号16
 許すな!OKIの契約社員切り! OKIは障害者雇用法を順守しろ!
  病気を発症した契約社員の雇止めを許して良いのか

あすなろ特別号15
 本庄工場・派遣労働者のパワハラ解雇事件、勝利和解!  OKIグループ企業での非正規社員のたたかい
  「労働者派遣法」を企業利益優先法から 働く者の雇用と生活が守れるように法改正させましょう。

あすなろ特別号13
 沖電気通信システム工場(本庄)派遣社員解雇事件 職場内外で支援広がる
 契約社員の待遇の改善を! 年休の半日単位の取得の実現を!

リストラ相談窓口

 電話番号:0495(22)7334
        080-4157-4668
 メールを相談ページからも送れます

連絡先

 〒142-0043
 東京都品川区双葉2丁目20-8
 染野ビル2F  電機労働者懇談会気付
 TEL:03(6421)5323
 FAX:03(6421)5324
 
ホームページ開設:2002.3.10.