タイトル
oakとは
活動
発行誌
相談
掲示板
リンク
 
 沖電気とその関連などで働く人々が「安心して人間らしく働ける職場」を願って創られた「沖電気の職場を明るくする会」のホームページです。
                                                 ( 2017年5月22日 更新)


 沖電気の障がい者解雇事件を訴えて、各地のメーデーに参加しました。
東京・中央メーデー、埼玉・本庄メーデー、群馬中央メーデー(前橋)、西毛メーデー
(高崎)、それぞれ横断幕を掲げて市内のパレードに参加して宣伝しました。
 各地のメーデーの様子を伝える電機懇談会ニュースは ⇒ こちら

 沖電気は東京労働局の助言を無視するな
   東京労働局の助言文書は ⇒ こちら    あすなろ特別号は ⇒ こちら
    
沖電気・独占禁止法違反行為に係わる
   指名停止措置期間(2か月)を受ける

  総務省は、消防救急デジタル無線機器の独占禁止法違反行為に係わる指名停止措置を沖電気、富士通ゼネラル、日本電気、日立国際電気、日本無線の5社に対して行った。
  (防衛省は)沖電気への措置として北関東防衛局管轄区域の指名停止措置期間を「2017年3月6日~5月5日までの2か月間」設定した。
  鎌上社長は、消防救急無線のデジタル化に係わる独占禁止法違反についての公正取引委員会からの通知を受けて「法令遵守はもちろん、社会的良識をもって、誠実かつ健全な企業活動を行うことを優先」とのメッセージを発信した。
 また、売上の減少が予想されます。今回の不祥事を理由に、従業員に責任を転嫁しないようにして欲しいものです。


 総務省報道資料は ⇒ こちら
最近の職場新聞「あすなろ」、ニュースや・お知らせ

あすなろ5月号
 着替え、清掃、教育・・・全て労働時間  厚生労働省の「労働時間ガイドライン」を守らせよう
 蔓延するただ働き 是正額 15年間 2403億円

あすなろ4月号
 ベア千円では、社会保険料、公共料金の値上げなどで実質賃下げ
 残業時間月100時間未満! これでは過労死を法律で認めるようなものだ

あすなろ3月号
 待ったなしの働き方改革 待遇面でも格差の是正を
 所得停滞で産業間格差解消ならず 労働時間は増大傾向

17年あすなろ特別号2
 沖電気は社会的責任を果たせ 契約社員の無期雇用への転換を!
 沖電気は東京労働局の助言を無視するな 障害者の雇用を確保せよ

あすなろ2017年特別号
 静止立ち作業に腰痛予防対策指針の実施を(1面)
 これが沖電気のやることですか? 契約社員の契約期間を一方的に短縮(2面)

沖電気労働組合への要請書
 労組へ株主総会への質問状を手渡し協力を求めました。また群馬富岡工場での労災事故の雇用・補償問題、本庄工場の「静止立ち作業」
 問題について要請を行いました。要請書については本部の見解を求め、なるべく早く検討結果を知らせていただくようお願いしました。
   参照 「腰痛予防対策指針」(厚労省)

あすなろ特別号17
 OKIの「契約社員雇止め」 東京労働局の「助言・指導」に従え!

あすなろ特別号16
 許すな!OKIの契約社員切り! OKIは障害者雇用法を順守しろ!
  病気を発症した契約社員の雇止めを許して良いのか

リストラ相談窓口

 電話番号:0495(22)7334
 
 メールを相談ページからも送れます

連絡先

 〒142-0043
 東京都品川区双葉2丁目20-8
 染野ビル2F  電機労働者懇談会気付
 TEL:03(6421)5323
 FAX:03(6421)5324
 
ホームページ開設:2002.3.10.