タイトル
oakとは
活動
発行誌
相談
掲示板
リンク
 
 沖電気とその関連などで働く人々が「安心して人間らしく働ける職場」を願って創られた「沖電気の職場を明るくする会」のホームページです。
                                                 ( 2017年8月20日 更新)
 障がい者の解雇を撤回し再雇用を要求
     7.27
沖電気本社要請行動開かれる


 沖電気虎ノ門本社前(東京都港区)で「沖電気は障がい者の解雇を撤回し直ちに再雇用せよ!」と抗議要請行動を行いました。行動には東京地方労働組合評議会
(東京地評)、港区労働組合総連合、全日本視力障害者協議会(全視協)、日本航空不当解雇撤回争議団など16団体40人超が参加。ともにたたかうとの連帯あいさつが行われました。沖電気本社の人事担当者に「解雇を直ちに撤回し、再雇用を求める」とした要請書を手渡しました。
   沖電気への要請書は ⇒ こちら   7.9支援集会決議は ⇒ こちら
   沖電気の障がい者解雇事件の電機・情報ユニオンの全国ビラは⇒ こちら
       
日本企業の純利益は連続で最高益
内部留保金は400兆円超に増大なのに
 利益は労働者に還元されず 消費低迷

家計消費:2人世帯以上の1世帯平均(総務省)
実質賃金:5人以上事業所(毎月勤労統計・厚生労働省)

 

最近の職場新聞「あすなろ」、ニュースや・お知らせ

17年8月あすなろ特別号
 沖データは、契約社員の雇止めをするな! 契約の更新を申し入れることが雇用を守る第一歩です

あすなろ8月号
 OKIは障がい者の解雇を直ちに撤回せよ! 解決に向け支援集会、OKI本社へ抗議・要請行動
 軍事大国への道を暴走する安倍「改憲}政治  国民の望みは平和と福祉・・憲法を活かす政治

あすなろ7月号
 消防デジタル無線談合事件 経営陣の責任追及の声あがる (第93回OKI定時株主総会が開催される)
 日本の先生は疲れ果てている 中学教諭の6割 過労死ライン勤務

あすなろ6月号
 法令遵守・企業の社会的責任を果たし、健全な企業経営を
 電機産業 人も技術も大切にせず、低迷・「衰退」  過去6年間で約17%36万人の人員削減(106社計)


17年あすなろ特別号2
 沖電気は社会的責任を果たせ 契約社員の無期雇用への転換を!
 沖電気は東京労働局の助言を無視するな 障害者の雇用を確保せよ

あすなろ2017年特別号
 静止立ち作業に腰痛予防対策指針の実施を(1面)
 これが沖電気のやることですか? 契約社員の契約期間を一方的に短縮(2面)

沖電気労働組合への要請書
 労組へ株主総会への質問状を手渡し協力を求めました。また群馬富岡工場での労災事故の雇用・補償問題、本庄工場の「静止立ち作業」
 問題について要請を行いました。要請書については本部の見解を求め、なるべく早く検討結果を知らせていただくようお願いしました。
   参照 「腰痛予防対策指針」(厚労省)

あすなろ特別号17
 OKIの「契約社員雇止め」 東京労働局の「助言・指導」に従え!

あすなろ特別号16
 許すな!OKIの契約社員切り! OKIは障害者雇用法を順守しろ!
  病気を発症した契約社員の雇止めを許して良いのか
リストラ相談窓口

 電話番号:0495(22)7334
 
 メールを相談ページからも送れます

連絡先

 〒142-0043
 東京都品川区双葉2丁目20-8
 染野ビル2F  電機労働者懇談会気付
 TEL:03(6421)5323
 FAX:03(6421)5324
 
ホームページ開設:2002.3.10.