タイトル


戻る
oakとは
活動
発行誌
相談
掲示板
リンク
 
 沖電気とその関連などで働く人々が「安心して人間らしく働ける職場」を願って創られた
   「沖電気の職場を明るくする会」のホームページです。
             ( 2020年7月2日 更新) あすなろ7月号>


◆「経営施策」「賃金」「労働者派遣法」「ハラスメント」について
 アンケートへのご協力をお願いします 回答はこちらから

第96回沖電気株主総会26日に開催される
主な会社回答
①メカトロ、プリンター、EMS事業の統合、
ダウンサイジングは、リストラを目的とせず。
②契約社員の格差是正は、
「均衡待遇」となるよう検討し改定を実施
③傷病休暇者数・無期契約社員数なども明らかになる。
 質問状への回答は、こちら


◆都知事選 7月5日 投開票
公約を守らない
    小池氏で良いのか?
 コロナ禍、都民の命と暮らしをどのように
守るのかが問われています。病院や保健所の在り方、東京一極集中での弊害をどうするなど、日本の社会や政治の在り方も決める重要な選挙になっています。
※4年前の公約

 

最近の職場新聞「あすなろ」、ニュースや・お知らせ
 
「沖電気は、契約社員の労働条件の改善を!

 

沖電気2018年2019年株主総会で会社は、契約社員の待遇問題について
「長澤運輸、ハマキョウレックスなどの最高裁判決の内容・趣旨や
『働き方改革』関連法案の趣旨にのとった適正な対応を検討」
と回答した
各種手当の格差改善を求めた「ハマキョウレックス」の最高裁判決は
「契約社員と正社員の職務内容によって差が生じるものではない」として
作業手当・皆勤手当・無事故手当・休職手当を契約社員に支給しないのは
労働契約法20条で禁じられた「不合理な格差」と判断を示した。
あすなろ7月号>
 コロナウィルス時代、OKIの働き方改革を 第96回沖電気定時株ぬ祖総会報告
新型コロナウィルス命と暮らしを守る社会はどうあるべきかが問われた《沖電気を考える 第146回》定年後再雇用処遇改善

あすなろ6月号
いのちと雇用を守れる企業戦略に転換を 持続可能な開発目標(SDGs)を職場に
 男女平等指数(ジェンダーギャップ指数)日本は過去最低153ヵ国のうち121位 《沖電気を考える 第145回》女性活躍
 OKIの雇用形態による格差の実態は⇒ こちら
リストラ相談窓口

 電話番号:03(6421)5323
 
 メールを相談ページからも送れます

連絡先

 〒142-0043
 東京都品川区双葉2丁目20-8
 染野ビル2F  電機労働者懇談会気付
 TEL:03(6421)5323
 FAX:03(6421)5324
 

リストラ相談窓口
ホームページ開設:2002.3.10.